バーネットビレッジのこのごろ

アクセスカウンタ

zoom RSS やっと 用水が来た・・・、と思ったら

<<   作成日時 : 2018/04/21 22:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

4月21日
田植えの時期です。 一昨日4/19に代かきの予定、23日は田植えの予定でした。(昨年は21日代かき、24日田植) 
ところが、千葉県大利根土地改良区の用水が来ないのです。近所の農家も、高温で苗が伸びてるけど、水が無いから 代かき出来ない、雨も降らないと、カムイ伝みたいに、天を仰いで嘆いています。

大利根土地改良区の用水は、利根川の方で汲んで、途中から西と東に分かれて、途中で加圧したり、溜め池にためたりしながら、うちらの方は、東陽白浜線という用水で流れてくるのですが、西の方の流末の地域なので、水量が少ないとき、途中の田圃が水を引いちゃうと水が来ないのです。

毎年、流末の悲劇を味わっているのですが、今年は特にひどく、何の理由か知りませんが、今まで加圧ポンプ3台あるうちの1台を日中しか回さずにいて、困りきった農家が、土地改良区に電話すると、4/21から連続運転します、それまで待って下さい、この頃は農家の田植えが早まって・・(対応しきれませんよ)と、しれっと、のたまうとのことです。
また、この土地改良区は、全体のスケジュールを組合員に説明しない特徴もありまして、毎年戸惑うばかりです。数年前、自分も総代をしたことがあるのですが、たいした説明は無かったと記憶しています。東日本大震災時の対応は評価していますが。

今日午後、匝瑳市に買い物に行った帰り、土地改良区近くの田んぼから、流末の私ども迄写真を撮ってみました。
匝瑳市横須賀 田植え中や田植え済み
画像

画像


横芝光町東陽地区・田植え済みだったり、代かき済みだったり
画像


横芝光町白浜地区手前の方に水があるのは、何日も前からバルブを開けて待っていて、チョロチョロ流れてきてたまった水。
画像

画像

画像


夕方には、チョロチョロよりは流れてきましたので、水がたまったら、気を取り直して、代かきしたいと思っています。


カムイ伝:半世紀前の劇画です:コミックをリアルタイムで買っていました。COM派でしたので、ガロは買いませんでした。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%A0%E3%82%A4%E4%BC%9D


4月22日 
水が来ると思っていたら、流量が少ないんです。こちらに来るまでに途中で取る水の量が多いためと思います。
画像

気温が高い日が続いたので、苗は十二分に育っています。
画像

仕方が無いので、井戸からポンプで水を汲むことにしました。昭和50年製の2インチ高圧ポンプ・モーター駆動です。
画像

画像


支持政党や携帯会社は、簡単に変えられるけど、別の土地改良区の方がしっかりしているからと言って、田んぼを持って引っ越しできないんだから、水を送るのが目的の土地改良区なんだから、改善していただきたいと思います。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっと 用水が来た・・・、と思ったら バーネットビレッジのこのごろ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる