藁を油圧ショベルでちらばす

10月15日の台風26号は、270ミリぐらい雨が降りました。
バーネットビレッジの芝生広場が遊水池と化しただけでは無く、コンバインで刈って裁断して田んぼに散布した切り藁が雨で浮き上がり、北風で吹き寄せられて田んぼの南隅にうずたかく寄ってしまいました。ロータリー耕しても地面まで刃が届かないみたいです。
画像

画像
雨が少なくなって田んぼが乾いてきたので、木戸農機具利用組合のヤンマーVio35バックホーにハサミをつけて借りてきました。(バックホー、ユンボとも呼ぶ)
画像

ハサミでつまんで、半回転して藁を適当に散らす、と言う作業を続けます。半日かかりました。
画像

画像


わたしんちで台風26号の被害は、この程度でした。
まだまだ復旧の出来ていない地域もあると思います。頑張って欲しいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック