ローリングストーンズのコンサートへ行きました。

昨日は、ローリングストーンズの初日。東京ドームへ同級生・大木君と行ってきました。
画像


水道橋駅をおりると真ん前に、非オフィシャルショップが店を開いていました。
画像


ドームへの道中
画像

画像

画像


今日の席は、アリーナEブロック11列です。写真の真ん中辺です。
アリーナ席は背の高いやつが勝ちと思いました。
画像

18時30分開演予定のコンサートは30分遅れで始まりました。

65歳以上の人のことを高齢者と言うそうですが、
遠目にはとてもそう見えない演奏でした。
堪能しただけでは無く、少々は年下の我々も頑張らねばと思いました。
もはやストーンズは、老人にも元気を与えるバンドになったようです。

また、私としては意外に、若い観客が多いと感じました。
クラプトンの時は、私より年上の方が沢山いらっしゃると、思ったのですが、
今回は、年上の方は少なかったようです。

昔に読んだ、唐獅子株式会社と言う小説の中に、a rolling stone gathes no moss を訳して、ローリングストーンズのコンサートはコケない、だからやりなはれ、と言う文章がありましたが、意訳として合ってると思えました。
コンサートは2時間ほどで終わりました。

終盤でスモークを使ったので、コンサート終了時はこんな感じでした。
画像
コンサート始まるころに、佐渡の山本さんから、市環境対策課からPM2.5の注意喚起がされたというメールがありました。上の写真状態なのでしょうか?
おざなりな返信で御免なさい、山本さん。
日本の中でも大陸から遠い九十九里では、今のところ影響有りません。

コンサート会場座席に、来日するアーティストのパンフが置いてあって、ジェフ・ベック、ボブ・ディラン、ディープ・パープル、ジョニー・ウィンターと・・・   これに、ザ・バンドとグレイトフル・デッドとツェッペリンでも加われば、昨秋からの来日アーティストは1970年代みたいです。

勝手に引用させていただいた2月26日セットリスト:http://ro69.jp/news/detail/97870





この記事へのコメント

ミックテイラー
2015年08月22日 17:15
ロンウッド要らないよね
ギター心がない
雑音以下だ
むしろ
演奏してないほうがよいくらいだ
脱退してくれないかな

この記事へのトラックバック