水稲 播種 ヤモリがいました。

今年の稲作が始まりました。今日は、共同で水稲の種まきです。木戸ライスセンターに集合しました。
画像


播種手順
からの育苗箱をラインに流し、土を落として平らにする(床土入れ)
画像

次いで水をかける(潅水)
画像

そして、催芽させた籾を蒔く(種まき)
画像

最後に、籾の上から土をかける(覆土する)
画像

そのあとはトラックに積んで、各自の育苗ハウスに持って行きます。

今年の床土は、軽い新製品だそうです。
画像

覆土は従来からの合成培土。
画像


作業中にヤモリがいた!と言う声が聞こえたので、そばへ行ってみました。ヤモリをまともに見るのは初めてです。
画像

黄色い箕に入れて日なたへ持って行きました。無表情です。
画像

画像
写真撮り終わってから、元の場所に戻しました。

種まき作業が終了して、私も自宅の育苗ハウスに育苗箱を並べて、保温シートを掛けました。
画像

画像


平成26年3月28日追記:ヤン坊マー坊の天気予報が終了するそうです。と、いうか、関東では随分前から放送していないようです。もはや、燃える男の赤いトラクターも、早苗だべさ!も、知らない人多いんだろうな。http://www.yanmar.co.jp/special/YM/

ヤモリ:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%83%A4%E3%83%A2%E3%83%AA
すこやか軽量培土の載っていないヤンマーのサイト:http://www.yanmar.co.jp/agri/products/riceRaisingSeedlingDevice/nurserySoil.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック