砂防林の植物

先日、成田山上陸地でのイベントへ行ったのだが、空き時間に海岸まで行ってみた。

砂防林は、黒松が植林してあったのだが、マツノザイセンチュウだかの被害で、光町尾垂浜ではほとんど無くなっている。で、いろんな潮風に耐性のある低木が自生してきている。 木戸浜では黒松を植林中である。

実のついたクワ
画像

ノイバラ
画像

ニセアカシア?葉っぱはニセアカシアっぽいのだが、花が違う。本来は典型マメ科の筈であり、なんだかよく分からない。
画像

トベラ
画像

マサキ 半世紀ほど前、海岸沿いの家はイヌマキでは無く、マサキの生け垣が多かった。
画像

道路脇に植えたサクラの果実
画像

低木じゃ無いけど、スイカズラ
画像

ジシバリ
画像

ハマヒルガオとコウボウムギ
画像


ハマヒルガオ鑑賞スポット:http://www.pref.chiba.lg.jp/kouhou/miryoku/shinbun/20130517.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック