圏央道・発酵の里こうざき・うなぎ山田別館

6月22日 開通した圏央道に大栄から乗り、発酵の里こうざきへ、カミさんと行ってきた。
うちの方の高速と同じで、基本片側一車線、途中に追い越し区間がある造り。
画像

画像

画像


道の駅・発酵の里こうざきは、ファミマと、酒や麹が売っている発酵市場と、地元産品等が売っている新鮮市場の3つの建物がある。 なるほど、道の駅はコンビニ併設の方が便利だろう。」
画像

画像

画像

発酵市場の酒類
画像

よくある土産物
画像


新鮮市場のサツマイモ 昨年収穫の筈だから、保存技術がすごい。
画像

冷凍ケースのモツ。
うちの方の道の駅を網羅している橋村商店の食品は無かった。
画像

淡水小魚の佃煮。
画像


昼が近づいたので、佐原近辺では有名な、山田別館へ行く。
画像

12時頃到着、駐車場は一杯。他県ナンバーもかなり駐まっている。十数人座っているベンチの最後尾へ座る。駐車場に入れず引き返す車数台。
その後、中に入ってオーダー。鰻重と鰻丼。
画像

画像
   
画像

画像

カミさんは、白い御飯で食べたいというので鰻重。タレが掛かった御飯の好きな私が鰻丼。おいしかった。
13時30分頃、満足して帰途につく。

帰りの車中でカミさんが、「でも、あんだけ待って、あんだけ払うんだったら、スーパーの蒲焼き3回食べた方が良くない?」と、それを言っちゃあ、お仕舞いよ的な事をボソッと言う。 悪い意味で堅実な主婦め!と思う。

発酵の里こうざき:http://www.hakkounosato.com/
山田別館:http://tabelog.com/chiba/A1204/A120404/12001011/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック