稲刈り終わる

超大型の台風10号が西の方へいって、また戻ってきています。これからの動きが気になるところです。

今日は、木戸営農組合ライスセンターのコンバインが来て、うちの田を刈っていきました。いつもの年は、農業機械が田を走る速度じゃないだろうというスピードで稲刈りをしていくのですが、今年は雨が多かったので田が柔らかく、倒伏もしているので、刈高さが高いと稲を掻き上げない、刈高さを下げると泥も掻き上げてしまうという状態で、かなり刈りにくそうでした。
画像

画像

画像

画像

画像

明日は、袋詰めされた玄米を営農組合ライスセンターへ取りに行って、自宅の冷蔵庫に搬入すれば、今年の稲作は終わりになりますが、日本のほとんどの地域はこれから稲刈りです。改めて、台風10号の動きが気になります。

8月28日 籾摺り終わりました。 収量は9.6俵/10aでした。
8月29日 コンバインの運転をしていた椎名さんの言。田が柔らかかったので、べったり倒伏していたところは、遠慮無くコンバインのクローラーで踏みつぶしましたよとのことでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック