毎日新聞5月1日 千葉版のスクラップ

スクラップの貼り付けです。

IMG_20210502_0001 - コピー.jpg

上の記事の、橫芝光町に関するところを拡大しました。

IMG_20210502_0001 - コピー (5) - コピー.jpg

色々と、大変でございます。
おもてなし・OMOTENASHI とか言っているときが でした。
遠い昔の出来事の様に思えます。

代掻きのあとは田植えです

昨日 田植えをしました。無事終わりましたが、日差しが強かったです。
P1040168.JPG
P1040170.JPG

その前々日は、千葉県大利根土地改良区の直径700mm送水管の空気弁が壊れて、2日間送水が止まりました。35年経った空気弁の取付部が錆びて折れたのが原因でしたが、送水管本体の破損じゃなくて、幸いでした。
昨年の12月から土地改良区の理事になりまして、以前総代だったときは組合員代表だから、何やってんだ!大利根土地改良区ダメじゃん とか言っていられたけど、今度は経営側だから、改善する側になってしまいました。

代かきしました

田植えの時期も間近です。
今日は代掻きをしました今年は、もう一台を他の組合員が使っているので、イセキのトラクターです。
P1040134.JPG
P1040138.JPG
無事に終わりました。
4月23日に田植え予定です。

さて、高田渡さんが亡くなって、もう16年くらい経ちます。
(1949年1月1日生 - 2005年4月16日死去)
値上げという歌が、好きです。数年前にガリガリ君値上げCMにも、使われましたが。
値上げという言葉を、例えば「中止」とか「リコン」とか、他の言葉に置き換えても使えます。

【値上げ 高田 渡】

値上げは ぜんぜん考えぬ 
年内 値上げは考えぬ
当分 値上げはありえない 
極力 値上げはおさえたい
今のところ値上げはみおくりたい
すぐに 値上げを認めない

値上げがあるとしても今ではない 
なるべく値上げはさけたい
値上げせざるを得ないという声もあるが
値上げするかどうかは 検討中である
値上げもさけられないかもしれないが
まだまだ時期が早すぎる

値上げの時期は考えたい
値上げを認めたわけではない
すぐに値上げはしたくない 
値上げには消極的であるが
年内 値上げもやむを得ぬ  
近く 値上げもやむを得ぬ
値上げもやむを得ぬ 
値上げにふみきろう

youtube 値上げ https://www.youtube.com/watch?v=ngcIIpT5wxs
赤城乳業 CM  https://www.youtube.com/watch?v=xpltiHWtvXA 

110回目の献血

昨日は、ジョイフル本田富里店(ホームセンターです)の駐車場で、献血をしてきました。
110回目です。400ml献血は、男性が年3回、女性が年2回まで、年齢が16歳から69歳までです。
最近69歳になりましたので、今回を含めてあと2回で終わり、生涯献血回数は112回になりそうです。
丈夫に生んでくれた両親、日々の食事を作ってくれている老妻に感謝です。ちなみに老妻は比重が足らず、献血は出来ません。
DSCN2425.JPG
DSCN2424.JPG
DSCN2416.JPG
DSCN2433.JPG
DSCN2434.JPG

午後は、福島の伊藤君が来訪して、モツのおばこやへ行きました。造血には効果がありそうです。
DSCN2428.JPG
DSCN2427.JPG






NHKの地デジだけ映りません。

しばしばNHKが映らないことがあるのですが、今日の午後からは、特にひどいです。
午後9時過ぎの画面です。チャンネル1→2→3→4→5→6→7→8の順です。
P1040065.JPG
P1040066.JPG
P1040067.JPG
P1040068.JPG
P1040069.JPG
P1040070.JPG
P1040071.JPG
P1040072.JPG

北方向の下総光という中継局にアンテナを向けてあるのですが、一昨年9月の台風以降しばしば映らないことが有ります。強風でアンテナの先っぽが曲がったのでしょうか。知り合いの電気屋に聞くと、NHK総合は一番周波数が高いから、なりやすいんだと。
西方向の東金に向ければ良いのでしょうが、垂直波から水平波に変わるので、屋根に上ってアンテナを90度ひねらなければならず、電気屋がやりたがらないのです。
NHKだけ映らないんですって言って、NHKになんとかしてくれと、頼んでみようかと思ったりもします。

昨晩は揺れました

昨晩の地震は、福島沖だそうで、緊急地震速報がなってから数秒後に揺れ始めて、結構長く感じました。外に逃げ出すほどの揺れではありませんでした。当地は、震度4でした。被害に会われた皆様にお見舞いを申し上げます。
今日の午前中に、福島市の伊藤さんにメールしたら、ちょっと経ってから返信があって食器が少し飛び出して割れているので、家の中でズック履いて片付けを始めるそうで、近くの家の塀が倒れているそうです。
いわき市の下山田さんからは、大きく揺れて驚きました、被害は今のところなさそうです、10年前を思い出させるような揺れでしたという返信が来ました。佐渡の山本さんからは、震度3だけどゆらゆらと長く揺れました というメールが来ました。
室内犬を飼っている弊社スタッフのところでは、地震は23時8分くらいだけど、22時55分頃から、犬が暴れ出したそうです。やはり、接地面積が多い方が、感度が良いのでしょうか。

別の話です。1972年頃、ジャズ喫茶へ行くと、大体は、怒号のようなテナー、悲鳴のようなラッパ、地響きのようなドラムの曲が かかっていて、お客も難しい顔して、腕くんだり 下向いて首振ったり していたものなんだけど、たま-に、軽いピアノと、あっさりしたソプラノサックスの能天気な曲がかかって、重ったるい空気が和んだものでした。カモメが飛んでるレコードジャケットには, chick corea return to forever と書いてありました。マイルス・デイビスの ビッチェッズ・ブリューというレコードの 若手のピアノ弾きがそんな名前だったから、マイルスのロック寄りとは、ずいぶん雰囲気違うものを、演奏しているなと思いました。
カモメのレコードと、スペインという曲の入っている羽根のレコードと、ソロピアノ1,2は持っていたと思います。先日WOWOWで録画した清水ミチコを見ていたら、スペインという曲に日本語乗せて歌っていたので、この曲はスタンダードになったのかと思いました。
昨日か一昨日前、ジャズピアニストの巨匠チック・コリアが亡くなったというニュースがありました。自分の中では、マイルスグループの若手が、巨匠と呼ばれるのか思いました。79歳だそうです。
考えてみれば、1972年なんて半世紀前なんだから、50年間、ずっと一線で続けていれば、巨匠になっちゃいますよね。
ずっと一線で続けていける才能と健康があって、先に出ていた巨匠たちが、いなくなってしまうという条件が整わないと、難しいですが。

さらに話は飛ぶと、手塚治虫や石森章太郎のような巨匠では無いけれど、杉浦茂が一番好きです。少年児雷也の中で、火が燃えるコマ(特徴の有る絵です)を、学齢前に読んだ記憶があります。(うちの姉二人は少女クラブを買っていたから、多分従兄・増田産婦人科・の家で、だと思います。

チックコリア スペイン https://www.youtube.com/watch?v=sEhQTjgoTdU
タモリ やってる風ピアノ https://www.youtube.com/watch?v=fW6bgBcPVZc
杉浦茂 少年児雷也の表紙bargainbookstore_9784309406916.jpg

MOディスクドライブ

物置を片付けていましたら、MOディスクドライブが出てきました。そういえば、DVD-RAMのあとに出てきたよね、という記憶があります。あまり使わずに片付けてしまったと思います。P1030750.JPG

P1030749.JPG

箱に、Windows95とか、PC9800シリーズとか、SCCI-2とか書いてあるので、20年前ぐらいのものかと思います。あまり普及せずに、すたれたものの一つでしょう。
ああした記録媒体色々ありましたよね、8インチフロッピーディスクとか、スマートメディアとか、メモリースティックとか。
淘汰されずに生き残るのは、大変なんだなと思います。  我々人類も、大昔の高カロリー物質を便利に燃やして、自分たちの適温以上に気温上げてしまって大変なんですけど。

行川で潜り

昨日、行川で潜ってきました。水温18℃ 晴れて水中も明るいし、うねりもないし、良い日でした。

こんなボートで行きます。で、海中に飛び降りて、ロープをつかんで前進して、ブイのところから潜降していきます。
P1040371.JPG
ネンブツダイが沢山P1040385.JPG
その向こうをクエが通過する
P1040389.JPG

1本目上がり際に、アオウミガメが横を、猛スピードで通り抜けていきました。
P1040424.JPG

次は来年でしょうね。

おけさ柿と甘酒

千葉は、落花生の産地ですので、秋には、友だちに、千葉半立の殻入り落花生を送ります。
P1030544.JPG
P1030548.JPG

すると、物々交換が始まります。P1030491.JPGP1030472.JPG
P1030493.JPG佐渡島からおけさ柿が送られてきます。JA羽茂の秀です。天皇陛下即位とか、大嘗祭とか言う文字が見えます。千葉で言えば、房州のビワといったところでしょうか。



福島からは、いつもは日本酒が送られてきますが、今回は甘酒を主体に送ってくれました。うちの家族にはこちらの方が喜ばれます。
P1030495.JPG

どちらも、おいしいです。そして、クリスマス近くになると、シクラメンが届きます。
山本さん、伊藤さん、下山田さん 毎年ありがとう。
リンクを貼ってあげましょう。

小川物産:https://maruchiba.jp/sys/data/index/page/id/16382
JA羽茂(はもち) オンラインショップ:https://www.kaki-jahamochi.com/
佐渡汽船:https://www.sadokisen.co.jp/
人気酒造:http://www.ninki.co.jp/brewery.html 甘酒は、オンラインショップ内の、その他の商品の中にあります。
下山田園芸:https://www.matimd.com/producer/3383/ 写真は、せがれさんです。
      http://www.worldflower.net/shop/growth/g0086?site=w1




勝浦市の行川で潜ってきました

今日は,行川ダイビングサービスのお世話になって、マグロ根というところへ船で行きました。行川は2回目です。


ボートで沖に出ると、泳いで戻るのは無理だなと思います。
DSCN1944.JPG
まず、クマドリカエルアンコウ 2007年にクマドリイザリウオから改名されたそうです。
DSCN1950.JPG
アカハタ 新聞とは関係ないんだろうなあ 漢字では赤羽太と書くらしい。
DSCN1978.JPG
ツツボヤ ホヤをまじまじと見たのは久しぶりです。昔、鹿島港でマボヤを見たとき・・こんなところにもいるんだと思って以来。
DSCN1983.JPG
ユウゼン 八丈島で見られると聞いたことがありましたが、季節来遊魚としてこちらにも来たようです。ガイドのとむさんは、海水温の上昇で冬を越せるかもと言っていました。
DSCN1994.JPG
伊勢エビ 千葉が日本一の漁獲量だと。ダイビングサービスの壁に午後3時30分から伊勢エビ漁が始まるので、3時までには戻ってきてくださいと書いてありました。ダイビングサービスでは、ヒゲが折れたりしたのを、そばにある(というか漁港内にダイビングサービスがある・・)漁協さんからもらえることもあるそうです。ちょっとうらやましい。
DSCN2090.JPG
金目鯛  行川漁港に水揚げされた金目鯛。水深200から300メートルで、イカの切り身を餌にするそうです。一匹千円ぐらいと。 DSCN2035.JPG

ボート2本潜りましたが、1本目の終わり頃からうねりが出始め、浮上中の安全停止の時、揺られて波酔いしました。2本目は更にうねりが強くなって、流れに向かって泳ぐときは、結構しんどく、かなり疲れ、エアの減りも早かったです。1本目33分、2本目27分でした。
今回は、ウエットスーツ・水温19℃でした。 動きにくくて いやなんですけど、次回はドライスーツです。

なめがわダイビングサービス  https://www.namegawa-ds.com/
アウター  https://outer.namegawa-ds.com/?page_id=9

勝浦市浜行川で潜りました

勝浦市浜行川(かつうらし はまなめがわ)で潜りました。昔、行川アイランドという、フラミンゴのショーを売りにしていた遊園地、逃げ出したフラミンゴとキョン(八丈島のキョンの)が野生化しているらしいところの、近くの海です。

3月から潜っていなかったし、初めての海だし、近場をお願いして、最大水深10メートルくらいの新浜というところに連れてってもらいました。

ニシキフウライウオDSCN1706.JPG
ゴンズイ玉DSCN1742 - コピー.JPG
ガイドのとむさん お世話になりました。DSCN1844.JPG

2本目は、もっと沖の黒岩というところ
ツバメウオ 先日、東金の居酒屋で刺身を食べましたが、見た目と違い、味の印象は薄かったです。今は季節来遊魚と言うそうです.(昔は死滅回遊魚と言った)、そういえば、カエルアンコウに改名した魚もいましたな。DSCN1782.JPG
ムカデミノウミウシ
DSCN1888 - コピー.JPG
イタチウオ
DSCN1893.JPG

今日は、波もなく良い日でした。水温は22℃位だから、5ミリのウエットスーツで水中は寒くないけど、海から出ると寒かったです。次は、ドライスーツになると思います。

なめがわダイビングサービス https://www.namegawa-ds.com/

おばこや

先日、大学の同期・福島の伊藤君が来ました。毎度のことながら、モツ焼き、もつ鍋の おばこや へ、行きました。

今は、酒造業コンサルタント会社に所属しているそうで、全国のあちこちの酒屋へ指導に行ってるそうです。

それにしても、我が町の「おばこや」へ行きたいだけのために、ジムニーで、前日に福島から九十九里の方まで来てこちらへ泊まり、午前9時にコンサルタントをしている会社へ入るために、朝4時に石岡へ向かうという、食に対する熱意(食い意地とは言わない)には、頭が下がります。彼は、 おばこや は唯一無二だ、と言います。
DSC_4772.JPG
DSC_4766.JPG
DSC_4769.JPG

伊藤君は、元々は、一つ上の、昭和25年の10月生まれなので、もうじき70歳・古希になるのですなぁ。
福島駅前で、中核のヘルメット被ってアジビラ配っていたY子さんをナンパして(その当時はハントしてと言った)そのまま結婚したから、もう半世紀も一緒にいるのかと、お二人にお疲れ様を言いたい。

ハチ 激取れ   

先日、スズメバチの巣を発見しました。20センチメートル位有るので、結構まずい状況です。
DSC_4748.JPG
ものは試しと、フマキラー・ハチ激取れというのを、一つ買ってきて、巣から4メートルぐらいのところへ下げておきました。
hachichogekitore_sacchu_2020web.jpg
DSC_4750.JPG
翌日見ると、数匹とれています。これは効果ありそうと思い、更に2個買ってきて、近くのイヌマキの枝にぶら下げました。。
DSC_4751.JPG
DSC_4749.JPG
今日、容器からすくい上げたら、30匹いました。DSC_4758.JPG

一番近くの目立つ場所にぶら下げた容器にが一番入っていました。 これは、うまくいけば、働きハチを全部取れるんじゃ無いかと思っています。
佃煮のトレイに入れてありますが、昆虫食の趣味はありません。

稲刈り終わりました

⒏月26日の水田です。コシヒカリの一部が倒伏し始めています。P1021978.JPG<

⒏月29日に、いつも稲刈りを依頼している、木戸ライスセンターから、明日コシヒカリ刈りますと、電話がありました。
翌日⒏月30日、仕事が忙しくて、昼前にやっと田圃へ行ったら、既に刈り終えていました。
P1030416.JPG
P1030418.JPG
昨日は、仕上がった米を、ライスセンターへ取りに行きました。8.48俵/10aでした。ジャンボタニシの食害が結構有りまして、これに足を引っ張られたと思います。また、7月いっぱいの長雨は、悪い影響が有ったと思われます。
P1030429.JPG<
毎年秋には、来年こそは、もっと丁寧な管理をして、増収しようと思います。

火球

昨晩の火球 バーネットビレッジの監視カメラ映像 22:36:10頃映ります。



稲刈り近し

8月20日そろそろ、早生品種の刈り取りが始まっています。

さて、田植え直後にジャンボタニシの被害に会い、7月いっぱい曇りと雨で日照不足のコシヒカリは、昨年と同じ量の施肥をしたにもかかわらず、
草丈が伸びて、倒伏の恐れ有りです。
P1021961.JPG
P1021963.JPG

P1021978.JPG

ジャンボタニシの被害・ 左が、實川さんのコシヒカリ、右が、うちのコシヒカリです。P1021970.JPG

今年も、やれやれな年に、なりそうです。

ひまわり

敷地の一部100坪ぐらいの空き地に、5月9日にひまわりの種を播きました。先日、お客様の少ないうちに開花のピークを迎えてしまいました。
P1021847.JPG
P1021848.JPGこちらは、うちの畑に、5月30日頃に播種したものです。
左側がひまわり、右側が無料芋掘用サツマイモのべにはるかです。
奥の方の畑は、NPO法人?農業法人?の落花生です。
P1021883.JPG
P1021887.JPG
P1021893.JPG
ひまわりなんかでも(と、言うと、ひまわりには失礼だが)、花の命は結構短くて、見頃は一週間くらいです。

その後、⒏月16日の状況 弊社スタッフは,敗残兵がうなだれて歩いているみたいと 言ってます。
敷地の一部100坪ぐらいの空き地P1030382 - コピー.JPG
畑の方P1030391 - コピー.JPG
P1030389 - コピー.JPG

咲き始めるより、きれいに咲き終わる方が難しいのは、花に限りません。 自分も、上手に終われれば良いなと、今は思ってますが、きっと、無駄に生命力が強いとか言われながら、家族の迷惑になるものと思われます。

出穂

大雨の被害にあわれた地域の方、お見舞い申し上げます。
佐賀の古賀さん元気ですか。

うちのコシヒカリではありませんが、今朝出穂しているのを見ました。
P1030356.JPG
P1030357.JPG
P1030358.JPG

毎年、出穂を見ると、気ぜわしくなります。

例のマスク

昨日、うちにも届きました。
バーネットビレッジと自宅に届いていて、一世帯2枚じゃなく、一住所あたり2枚と書いてありました。
そういえば、稲刈りの時だけ使う、木戸ライスセンター事務所のサビだらけの郵便受けにも入っていたと、ライスセンター組合長が言っていました。  
郵便受けがあると、闇雲に投げ込んでるんじゃないんでしょうね、血税を。

P1021553.JPG

どう使いましょうか。不織布マスクも最近売っていますし。品切れ前に買った、メガネの曇りにくいマスクもまだ有りますし。
令和最大の愚策と、言う人もいます。令和最初の愚策、じゃなければ、まだ良いんじゃないかと、思います。


ジャンボタニシ

今年は、ジャンボタニシの被害が、かなりあります。

スクミンベイトという農薬2kgを今年も使いましたが、食害されている場所が、有ります。
うちよりひどい田んぼも、沢山有ります。
P1011481.JPG
P1011497.JPG
P1011487.JPG

一番上の写真の、左側の田んぼは、知り合いから苗を譲ってもらって、植え直したそうです。
なんか、良い解決方法が有れば良いなと思います。

米・低温貯蔵庫の冷却器交換

4月中旬、秋に採れた米を保管している低温貯蔵庫へ行ったら、冷却器の運転ランプがついていません。貯蔵庫のドアを開けると冷たくありません。スイッチを入れ直したり、リセットボタンを押したりしましたが、動きません。
貯蔵庫を買ったのが、平成10年でしたので、20年以上前のことです。買った農機具屋さん・光港屋商会に電話したら、見に来てくれたけども、これは直りませんと。
貯蔵庫の箱は壊れていないのだから、上の冷却器だけ売って欲しいと言ったら、二、三のメーカーに問い合わせてくれましたが、ユニットだけは売ってくれないから、あとは自分で、ネットででも、調べてちょうだい、とのことでした。(不親切なのではなく、そのぐらい自分で出来るスキル有るでしょ、ということです)

ネットで調べたら、プレハブ冷蔵庫.comというホームページがあって、ユニットだけ通販しているようです。
こわれた冷却器は貯蔵庫の上にネジ2本で留めてあるだけで、簡単に取り外せましたので、吸気と排気の位置さえ合えば、隙間テープをはさんで、なんとかなりそうです。
で、注文しました。開口部の大きさが前のよりちょっと大きいけど、隙間テープやウレタンやスポンジの板が、沢山付属していたので、吸気と排気の仕切りに、付属していたスポンジの板を貼り付けて、とりあえず使えるようにしました。多分、とりあえずのまま、壊れるまで使うことになるのでしょうけど。
米の食味が落ちる夏の前に直って良かったです。重さが三十数キロ有るので、上にのせるときは、二人の方が安全です。
ほかの農家さんでも、うちと同じ頃に買った米の低温貯蔵庫は、そろそろ壊れる頃ではと、思います。
購入したところでダメだったら、自分で交換する気があるなら、プレハブ冷蔵庫.comという広島の会社に相談するのもアリだと思います。
ネットで探すと、取付までしてくれる会社も茨城にあるみたいです。

こわれた冷却器P1021501.JPG
新しい冷却器
P1021515 - コピー.JPG
P1021506 - コピー.JPG
P1021527 - コピー.JPG

プレハブ冷蔵庫.com http://www.reinetsu.jp/

朝、出かけたついでに、匝瑳市八日市場・田町の天神山で、桜を見てきました。
桜祭りの看板もあります。たいした人口じゃないので、濃厚接触は心配しなくて良いのでしょう。
⒏時半過ぎは、誰もいませんでした。
P1011209.JPG
P1011195.JPG
P1011194.JPG
P1011204.JPG
先月は、バーネットビレッジの隣でも、河津桜が咲いていました。P1010974.JPG
P1010975.JPG
花をのみ待っているわけでは無いけれど、今年の春のコロナ大流行の話題から少し離れたくなります・・・・・ヒトとセンザンコウ以外は関係ないんですよね。

田圃の耕起

3月20日ですから、そろそろ田圃の準備も始まっています。
種籾は芽出し中で、23日播種予定です。

今日は、水田耕起しました。P1011053.JPG
今日は春分の日、小学校はコロナ休校で、保育園も今日は休みなので、孫たちが田んぼへ見に来ました。畦に駐めたトラクターに乗せて、すぐ下ろしました。(良いおじいさんや良い孫は真似しないで下さい。事故が起きても、当方は責任を負いません。)P1011069 - コピー.JPG

今夜のお客様です。おいでいただいて、ありがとうございます。
建物やBBQテラス同士が離れてるから、ほかのお客様との濃厚接触の可能性は低いと思いますが、ウイルスは見えないから、気をつけております。
P1011076 - コピー.JPG

内房の勝山で潜ってきました

3月3日に、外房の勝浦ダイビングサービスで潜ろうとしたら、ビーチでの講習と、水深30メートル超のダイビングポイントでのファンダイブで手一杯と言われてしまいました。私は、一番レベルの低いカードしか持ってないので、18メートルまでしか潜れないのです。
勝浦は、深いポイントが多いので、35メートルまで潜れるアドヴァンスドオープンウォーター取って下さいと、言われ続けています。

でも、3月アタマに潜りたかったので、内房・鋸南町勝山の、かっちゃまダイビングサービスに問い合わせたら、あっさりOKでした。勝山は20メートル以下のポイントがメインです。
が、アタシは運転が好きでないし、2011年製スバルサンバートラック・ほぼ高速で片道114キロというのがネックです。P1010985.JPG
イイジマフクロウニの上にいるゼブラガニ インストラクターさんが指さしているので、ウニのことかと思ったら、左側に乗っているカニの方でしたDSCN1405.JPG
シラコダイDSCN1417.JPG
イソギンチャク畑DSCN1481.JPG
ヒラタエイDSCN1503.JPG
ネコザメDSCN1545.JPG
富士山と神奈川側の陸地DSCN1464.JPG
昨年の台風15号の被害ブルーシート・・・そういえば、バーネットビレッジの管理棟屋根の修理の職人も来ていません。DSCN1571.JPG

コロナウイルスで話題の時期に出かけやがってと、言われそうですが、会話をしたのは、立ち寄ったコンビニレジ2人と、ダイビングサービス2人、ダイビングのゲスト1人位ですので、許して下さい。
今日は、気温も高かったし、晴れて海中も明るかったけど、明日はまた雨のようです。

河津桜が満開です。今年は特によく咲いているのか、河津桜ブームの時に植えた苗木が、ちょうど良い大きさに育ったためか、分かりませんが。
P1010974.JPG
P1010975.JPG
P1010967.JPG
梅とかも咲いています。
158280766749937314469-thumbnail2[1].jpg158280766749937314469-thumbnail2[1].jpgP1010945.JPG
P1010951.JPG

コロナウイルス大変なことになっています。横芝の坂田城梅まつりが中止になったのは当然ですが、全国の小中学校が突然休みって大変だなと思います。また少子化に拍車がかかりそうです。
・・・人の世の、なんと慌ただしいことでしょう。

出雲大和展行きました。

出雲大和展行ったのです。ほぼ撮影不可P1010851.JPG
撮って良かったのは、銅鐸のレプリカと、法隆寺壁画P1010852.JPG
P1010855.JPG

法隆寺宝物館へも行ってみました。 小さな菩薩様が、沢山ありました。
P1010867 - コピー.JPG
P1010867.JPG

昼食は、御徒町のKURAUZOというハンバーグとステーキ屋さん。
おいしかったが、合計300グラムは、血液が胃に集まってしまい、食後歩くのがしんどくなる。そうで無くても、先週の澪浚い(みおざらい・排水路掃除)で、膝を痛めてしまい、歩くと痛いのです。
P1010859.JPG
P1010860.JPG
P1010862.JPG

何も買わないけど、ふらふらと、アキバへ行ってみました。ほんとに、外国の方少なくなっていました。
P1010880.JPG
つい、裏の方まで行ってしまう。パーツ屋好きなんですよ。P1010881.JPG
P1010882.JPG
P1010885.JPG
多分、日本で一番有名な電線屋さんP1010886.JPG

半世紀近く来ている場所だから、なんか安心する。青果市場は無くなってしまいましたが。

勝浦で潜りました

9月10月に来襲した台風の後始末と、本来その時期にすべき仕事が重なってしまって、なかなか休みが取れず、6月以降ずっと潜れませんでした。
やっと、時間がとれたので、おとといの予約をしたら、午後から降るはずの予報が外れて、朝から雨でした。
DSCN1296.JPG
海の中から水面の雨を撮りました。
DSCN1254 - コピー.JPG
分かりづらいけど、カミソリウオ
DSCN1251.JPG
ホシエイDSCN1291.JPG
ホシエイを撮影する私を、インストラクターのマキさんが撮ってくれました。
P1230355.JPG

ビーチとボート1本ずつ潜って、お昼は勝浦タンタンメンを食べました。おいしいのですが、辛さが私の限界を超えていました。数年前に秋葉原にあった、B1グランプリ食堂の勝浦タンタンメンより辛いと思います。
DSCN1333.JPG
DSCN1334.JPG

二月になったら、また潜ります。

漫画を買ったんですが

先日、本屋へ行ったとき、百姓貴族の表紙が眼に入ったので、つい、買ってしまいました、軍手まで付いていましたので。
P1010640.JPG
P1010638.JPG

帰ってきてから、スタッフに漫画を買ったと言うと、スタッフは、「コミックス等は3冊買うものです、1冊目は、本人が読むためのもの、2冊目は保存用、3冊目は布教用です、布教用は返してもらえないこともあるので、どうしても3冊買うことになります」と。オタクの道も金がかかって大変だなぁという感想です。

今年も、もうじき終わりです。今年の後半は、台風の影響で大変でしたが、来年は静かな年であって欲しいと思います。良いお年をお迎え下さい。

水田耕起

今年の秋は、台風ばかりでなく雨が多く、稲刈り後の水田耕起が出来ませんでした。いつまで待っていても、田んぼの水が無くなりません。秋耕を来年に持ち越したくないので、今日はトラクターで耕起しました。

9月9日の台風15号で、田んぼの隅に寄ってしまったワラ。来年の稲に悪い影響ありそう。P1010622.JPG
たくさん水がたまっている
P1010628.JPG
P1010630.JPG

当地は、光ネギという、ネギの産地です。先日、掘ったばかりのネギを、私の祖母(明治25年生まれ、昭和46年没) の実家・木戸の惣左ヱ門本家(ソーゼムホンケと発音)から、いただきました。今年は、7月の長雨、⒏月の高温、9、10月の台風、11月の大雨と続いて、作柄は最低と言っていました。
まだ、白身が短いそうです。・P1010595.JPG
この冬、ネギは高そうです。

大阪へ行ってきました

先日、大学の寮・瑞穂寮の連中の集まりが大阪でありまして、行ってきました。

道の駅オライはすぬまのところからバスに乗って、P1000088 - コピー.JPG成田の第2ターミナルに着きまして、格安航空の第3ターミナルまで、600メートル位歩きます。

天気が良かったので、富士山がよく見えましたP1000116 - コピー.JPG
関空についてから空港内で昼食。大阪へ来たんだから、究極の豚玉P1000131.JPG
P1000129.JPG
宿泊する東横インから歩いて行くと、寺院の工事をしていた。お寺の名前は知らないが、工事業者は有名な金剛組でした。西暦578年創業 世界最古の企業と書けるんだから凄いや。
P1000134.JPG
古希近くになっても、気楽な奴らです。P1000178.JPG
地元に戻ると、民生委員やら、保護司やらをやっている奴もいると。
大丈夫か?日本の地方都市。
P1000207 - コピー.JPGP1000199.JPG
二次会が終わり、三十年ぶり位に締めのラーメンを食べる。P1000215.JPG
翌日は、時間のある連中と大阪城へ行きました。P1000331.JPG
昼食は、餃子の王将でラーメンとギョウザのセットP1000347.JPG
帰りの飛行機や新幹線や高速バスの乗車時間になった順に解散していきました。
P1000351.JPG
大阪粉モン食べ納め・関空の食堂で、たこ焼きを食べました。P1000361.JPG
成田に着いて、開通したばかりの成田→横芝光町役場のバスに乗って帰ってきました。次回は令和3年の同時期・名古屋です。みんな飲んでるクスリの種類が、更に多くなっているのでしょうな。
P1000389.JPG

雨です。

昨日夕方から雨が降っています。夜のうちに大分降ったようで、アメダス横芝の記録では、朝⒏時までに100ミリ降ったようです。
その後もやむこと無く降っているので、かなりの降水量になりそうです。
100ミリ超えたので、芝生広場は遊水池になりました。
DSCN1243.JPG

今日の雨は、主に千葉県内で降っているようです。
昨日までの天気予報では、100ミリ降るような予報では無かったので、予報が、また外れたようです。
9月9日の台風15号も、小さい台風が足早に駆け抜けるはずの予報が、対策のとる時間時間が無くなってから、大きめ台風と言い直し、実際来たら、一番大きい台風で、私の中では、気象庁の台風予想が外れたと思っています。
台風時に県知事がどこにいたとか問題になっているようですが、気象庁から最初から大きな台風予報が出ていれば、問題になることは無かったと思います。
いつの時代になっても、予報は難しいのでしょうねぇ。

追記
11月24日 8時頃 雨はやみましたが、48時間降水量が167ミリでした。今の時期としては、かなりの雨だったと思います。
今年の秋は、ずっと雨に悩まされました。と、思ってるいるうちに、一週間後は12月です。こんなに慌ただしかった秋は初めてですし、有って欲しくありません。
.

ミイラ展

先日、上野の科学博物館で、ミイラ展を見てきました。
P1030294.JPG
DSC_4121.JPG
恐竜や正倉院とは違い、ほとんど撮影禁止でした。肖像権とかの問題なのでしょうか。
DSC_4127.JPG
思い返してみると、上野の博物館に来たミイラは、楼蘭や、アンデスや、エジプトや、かなり見ているんじゃないかと思います。
なぜかと考えると、
子供の頃のコワい漫画には、包帯ぐるぐる巻きのミイラがよく出てきました。
コワくて見れませんでしたが、テレビ番組でも、月光仮面の次のジャガーの眼の次に、恐怖のミイラというのが有りました。
その後も、楳図かずおのミイラ先生とか、色々あって、結局怖いもの見たさではないかと思えます。私の場合、決して知的好奇心や探究心ではない、もっと低俗な動機だと思います。                              yu-yu-stoa_swb00005hrckp7[1].jpg
yjimage[1].jpg
miira_sensei4[1].jpg
今回のミイラ展は、結構賑わっていましたが、皆様、怖いもの見たさなのでしょうか。

常設展示の人たち。ルーシー、トゥルカナ・ボーイ、ラ・フェラシーと、名前はついていますが、肖像権は無いようです。DSC_4134.JPG
DSC_4132.JPG

ご心配おかけしております。

9月9日の台風15号の停電、屋根瓦一部破損、10月19日の19号や10月25日の21号くずれの大雨と、今年の秋は散々です。

テレビに名前が出ることがほぼ無い、我が横芝光町と言う文字が、テレビに出たりしたものだから、各地の友達や、いつもご利用いただいているお客様、近々宿泊なさるお客様から、ご心配のお電話やメールをたくさん戴きました。恐縮至極です。お心遣いありがとうございます。

10月25日16時30分 当地の真上を雨雲が通過する、気象庁ホームページ 雨雲の画像P1040348 - コピー.JPG

幸いにして、営業に支障が出るほどの、被害はございませんでした。10月25日の豪雨も、佐倉で230ミリと報道されましたが、こちらでは130ミリ、中庭が水没したぐらいで、26日に宿泊されたお客様は、水たまりを見ながら、バーベキューを楽しんでおいででした。
中庭の水没なんですが、元々、大雨が降ったときは、遊水池になるように設計しておりまして、想定内でございます。が、今年の10月は総雨量250ミリくらいで、地下浸透と敷地の隅に有る排水パイプだけでは排水が間に合わず、ポンプ排水しました。
10月28日昼の画像です。排水ホースが写っています。DSCN1235.JPGDSCN1236.JPG

この頃の荒ぶる気象を考えると、今年は難を逃れたが、もう100ミリ多く降ったら浸水するかも知れない、もう5メートル風が強かったら、屋根が無くなっているかも知れないと言う気持ちになります。運良く、台風の最強部から外れただけだと思います。これは日本中に言えることかも知れません。

今日、高校の同級生・小長谷顧問税理士から電話があったので、話のついでに、旭市・旧海上町の実家は大丈夫だったの?って聞いたら、縄文時代から人が住んでいる台地なんだから、そっちみたいな海だったところや、河原だったニコタマや、沼辺だった田園調布とは安全度が違いよと、一蹴されました。 くやしかったから、でも、人口密度は縄文時代と変わらないんでしょうと、言ってやろうかと思いました。

大雨が降りました

昨日は、上野で正倉院展を見て、合羽橋で屋外用灰皿を探してきました。
P1040292.JPG

教科書に載ってる楽器のレプリカP1040296 - コピー.JPG
少しぶれていますが。
P1040298.JPG
P1040307 - コピー.JPG

この楽器を見ると、ヤマハSG-175Bを思い出します。ヤマハの展示コレクションのページから画像をコピーさせていただきました。
3035[1].jpg

室内での喫煙が禁止になるらしいので、テラスに置く灰皿を探したんですが、合羽橋を回ったけど、灰皿はほとんど置いていませんでした。これも時代でしょうか。写真もありません。

今朝は、7時から8時の間に110mm降雨がありました。 あっという間に水がたまりました。福島の伊藤さん、佐渡の山本さん、心配してくれてありがとう。昨日は稲刈り後の田面が出ていたはずなのに、境界の畦が分からなくなっています。P1040333.JPG
栗山川の水門の橋脚 流れが渦を巻いていますP1040330.JPG

今年の秋は、荒ぶる気象に翻弄されています。これから先の気象がずっとこうなると、大変だなと思います。

献血をしてきました

匝瑳市ふれあいセンターで、献血をしてきました。
src="https://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/018/563/94/N000/000/000/157130460592885506879-thumbnail2.jpg" border="0">
157130431476179244330-thumbnail2[1].jpg
バス2台、前が血液検査用、後ろが献血用
157130445265066521205-thumbnail2[1].jpg
献血用バスに貼ってあったポスター みんなで行けばコワくないよね!とか、みんなで楽しく献血してみませんか?とか書いてある。献血コワいか?とか、楽しいか?とか思う。157130446207448422847-thumbnail2[1].jpg
157130446843931529023-thumbnail2[2].jpg

ま、めでたく、106回目の献血ができました。157130432966762654434-thumbnail2[2].jpg

別の献血ポスターに関して、様々なご意見があったようです。私は、献血は議論するモノではなく、行くモノだと思っています。
https://yukawanet.com/archives/kenketsu20191016.html

明日は満月

台風19号は、9月9日の台風15号どころではない台風だったようです。被害にあわれた皆様にお見舞い申し上げます。

今夜は、旧暦9月14日です。明日は満月です。旧9月13日の月は忘れていました。P1030189 - コピー.JPG

日中は暑かったですが、今は涼しく快適です。P1030182.JPG



通常営業しております。

9月9日に来襲した台風15号は、大きな台風でした。当別荘も、朝4時頃停電しました。
エアコンが効かず暑い思いをしましたが、9月11日(水)目が覚めたら電気が来ていました。
朝4時頃に、復旧したそうです。
スーパーでは、一番近いフードショップいちはらは 停電せず通常営業。
車で10分くらいの、カスミとビッグハウスは、昨日営業再開したようです。

台風のゴミ集めとか、非常に忙しく、ホームページまで手が回らないうちに、
予約のお客様から、たくさんの問い合わせをいただきました。

ご心配をおかけして、申し訳ございませんでした。

今日・9月13日のお月様は、令和最初の八月一五夜です。
DSCN1049.JPG

9月14日の芝生広場です。芝生で遊ぶお子様たち、宿泊棟付属のテラスででバーベキューをしているお客様たち。見慣れた風景が戻ってきました。DSCN1055.JPG

国立歴史民俗博物館

佐倉市にある、国立歴史民俗博物館の、第一展示室・古代コーナーが刷新されたと 何かで読んだので、行ってきました。
日本列島に、旧石器時代人が渡ってきた三万数千年前の気候は寒く、毛皮をなめして着ていたそうで、毛皮をなめしている人形があったりします。
すごくリアルな作りでした。P1030061.JPG
DSCN0876.JPG

DSCN0877.JPG

こちらは、以前から有った展示だとおもいます。
DSCN0875.JPG
第六展示室・現代・の展示で、三八式歩兵銃がありました。やや近視のため甲種合格にならなかった、近衛歩兵第二連隊・・第五中隊・補充兵だった私の父親は、村田銃改良型の、あんな銃で戦争させやがってと言っていました。DSCN0959.JPG
その当時の兵舎内の再現DSCN0960.JPG

まだ梅雨明けしませんが、夏はすぐそこです。

勝浦でダイビング 2

6月19日に、またも、勝浦へ行ってきました。

1本目は、志村ビーチ。
天気も良く、夏至が近いので、水中が明るかったです。
画像

キヌバリ
画像
画像

TAKUインストラクターが撮ったレアなゴマフビロードウミウシ
画像

ニコンW300を持っている私。写したカメラは、オリンパスTG5+ハウジングです。
画像


今日は、波も穏やかだから、2本目はボートで行きましょうと言われて、ベンテンというポイントへ連れて行っていただきました。船は2012年に館山で潜って以来なので、10分くらい揺られて不安になりました。 船からは、ジャイアントストライド→ガイドロープ→潜降ロープと伝って降りてゆき、海底が見えてくると、不安も和らぎました。耳も抜けてるし、タンクも12リットルだし、残圧150だし。

シマイサキ
画像

メバル
画像

水面に伸びるロープ
画像

鵜原海岸
画像


インストラクターTAKU氏から、中性浮力の取り方をもう少し丁寧にと、アドバイスいただきました。

夏前の潜りは、これで終わり予定なのですが、勝浦ダイビングサービスの方々から、今なら波左間でジンベイザメとマンボウ一緒に見れますよ、とか、デジカメ講習しましょうとか、言われています。老人を誘惑しないで下さい。

勝浦でダイビング

ブログの更新がすっかり遅れてiいるうちに、2019年・令和元年も半年過ぎてしまいました。

夏の前に,潜ろうと、昨日、勝浦ダイビングサービスのお世話になりました。水温が16~17℃だそうで、さんざん悩みましたが、Mインストラクターに合わせて,ウエットスーツにしました。ウエットの中に着るフード付きベストを借りました。

志村ビーチ2本、2本目は海中展望台のある東の根までいきましたが、透明度は低く5~7mでした。

エントリー前。 小顔のMコーチに比べて,、顔のでかさと、おなかの膨らみが気になります。
画像

ダイビング中 老眼レンズ付きめがねが分かります。
画像


イシガキフグ
画像

画像

ニザダイ
画像


ウェットスーツだと寒いところもありましたが、ドライスーツよりも身軽だし、10メートル以下の浅さでも中性浮力をとるのが楽だなと感じました。夏前にもう一回潜りたいと思っています。

勝浦ダイビングサービス:http://katsuura-ds.com/

ヰセキトラクター購入 木戸農機具利用組合

私の所属している、木戸農機具利用組合が、新しいトラクターを購入しました。
ヰセキNT603FF 60馬力です。
20年近く前の、ヤンマーUS46、10年前のヤンマーUS551と、3台体制になりました。
作業機が増えて本体への付け替えが頻繁すぎるとか、集中する時期は2台でも不満が出るとか、20年前のキカイは、いつ壊れてもおかしくないとか、意見が出始めまして、3台になりました。

画像

画像

画像

画像

画像

画像


今は綺麗ですが、2ヶ月もすると、キャビンの上の方まで、泥だらけになります。

坂田城跡梅祭り

旧横芝町には、台地の上に坂田城と言う城があり、その城跡の近くに梅林があって、2月下旬から3月上旬にかけて毎年梅祭りをしています。土日は、露店でに販売があります。
私が所属している宿泊組合も、昨年作った梅干しを販売するそうで、時間をやりくりして、土曜の午前だけ参加してきました。土曜の午後や日曜日の参加はとても無理です。
朝8時集合 今日は風が寒かったです。
画像

梅はまだあまり咲いていませんでした。
画像

8:22 まだ出店者があまり集まっていません。
画像

販売する梅干し。1パック600円 2パックだと1,000円
画像

9:10 店舗の準備も終わったようです。
画像

画像

画像

坂田城跡は、うちらより空港が近いので、飛行機が大きく見えます。
画像



11時過ぎには、晴れてきたためか、お客様が増えてきました。
画像

3月10日(日)まで開催だそうです。

坂田城址梅祭り:http://yokoshibahikari-kankou.com/2019umematuri/
坂田城址:http://umoretakojo.jp/Shiro/Kantou/Chiba/Sakata/index.htm

今年3回目 勝浦ダイビング

今年3回目の勝浦です。 
ブランクが数年あったので、体が硬くなっていて、足を上げてフィンのストラップを引っ張るのが大変になってきました。関節の可動範囲も狭くなっているので、BCのアジャスターを引っ張るのも大変です。

今回も志村ビーチ
高級魚クエ
画像

イソギンチャク内のクマノミ
画像

カゴカキダイ
画像

チョウチョウウオもいたのですが、撮れませんでした。今は季節来遊魚と言うのだそうです。昔は、死滅回遊魚と言いました。そういえば、カエルアンコウに改名したサカナもいましたな。

ビーチは、漁協イケス跡からエントリーします。遠くに見えるのは、勝浦海中展望台へ向かう通路
画像

画像

勝浦ダイビングのページに、写真を載せていただけました。
画像

勝浦で潜りました

一週間ほど前に、勝浦にビーチダイビングの予約しました。よりによって朝から雨です。夕方から降るはずなのに。どうせ水に入るんだから雨でもかまわないはずですが、気勢がそがれます。水中も暗いし。その上、エアホースからエアが漏れました。購入後数年たっているので、使わなくても劣化しますとのこと。
画像

画像


水中もかなりうねりがあり、海藻が右往左往しています。
画像

暗いので、デジカメが勝手に発光すると、近くのゴミが反射してひどい写真になります。
画像

今日は、うねりで前進出来ない場所があり、ガイドロープのお世話になりました。
画像

ミナミハタンポの幼魚だそうです。
画像


今日はまあまあの出来でしたので、次回の1本目はビーチ、2本目はボートで行きましょうという、インストラクターさんのお言葉でした。ダイビングサービスのページに昨日の私が載っておりました。右手には防水デジカメを持っています。
画像

そして、予報通り、昨晩は雨から雪に変わりました。
画像

稲作の準備 初雪

まだ1月なんですけど、田んぼの準備は進んでいます。
1月14日畦塗り 今年は雨が少なく田が乾いているので、今のうちに畦塗りしました。3月に大雨が降ると、崩れてしまいますが。
画像

1月25日ブロードキャスターで重焼燐散布 
画像

このトラクタは農機具利用組合ではなく個人所有のもの。キャビン無し。サツマイモマルチ張り、掘り取り、肥料散布用
画像

画像

1月26日組合トラクターヤンマーUS551で耕耘
画像

画像

田んぼが乾いているので、砂ぼこりがすごい。
画像


夕方、空の色が変と、スタッフが言う。
画像
画像

そうこうしているうちに、雪が降り出しました。
画像

画像

画像

雪対策なんか考えたことも無い弊社スタッフ達は、さっさと帰りました。
雪が止んでいなかったら、私は歩いて自宅に帰ります。

勝浦で再度潜ってきました。

弊社スタッフは、この寒い時期に好き好んで潜りに行く人間の気が知れないと思っているようですが、今日は、朝7時出発で、勝浦ダイビングサービスへ行き、無事に2本潜ってきました。
酔い止め薬アネロンのおかげか、波酔いしませんでした。
潜水中に、2回ほど水面に浮いてしまって潜降出来なくなり、インストラクター・まきさんに、引っ張ってもらって、水中へ戻してもらいましたが、あとは(自分としては)無事に過ごせました。

ニザダイ
画像


画像

ナマコ
画像

ソラスズメダイとミツボシクロスズメダイ
画像

ヒラメ
画像

マダイ
画像
勝浦は、おいしそうな魚がたくさん泳いでいます。

まきさんに撮っていただいた、余裕綽々を装っている私。
画像


まだ、グループで潜水するのは早いと思いますので、お客様の少ない今のうちに、たくさん潜って下さい、という感じのお言葉をいただきました。出来るだけそのようにしたいと思います。

勝浦ダイビングサービス:http://katsuura-ds.com/
  〃    海日記   :https://blog.goo.ne.jp/kds3531

部分日食

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

今年は初日の出では無く、日食画像からです。
9時頃
画像

9時30分頃
画像

10時頃
画像

だんだん薄い雲が出てきました。
画像

10時30分頃
画像

11時頃
画像


午後は完全に曇って寒い日でした。 次の日食は12月らしいです。

勝浦で潜ってきました。

大震災の翌年・2012年からダイビングしていませんでした。そろそろ再開しないと、このままダイビングせずに人生終わりそうと思い、昨日、勝浦ダイビングサービスへ行きました。

志村ビーチというところで、インストラクターと、アシスタントの二人にリフレッシュダイビングのお世話になりました。

まず、体が硬くなっていて、フィンを履くのが大変。
マスククリア(マスク中に入った水の排出)やマスク脱着、レギュレータークリア、中性浮力の訓練をしていただきました。
2011年くらいにBCを新しくして、使い方を忘れてしまっていて、吸気と排気を間違えて浮上してしまったり、体重が増えた分ウエイトを増やさないと潜行ができなかったりと、散々でした。エアゲージ190で潜降して、最大深度5.9メートル、潜水時間41分で浮上して、残圧30という信じられないエアの消費量でした。

しかも、勝浦は外洋なので、浅いビーチは、うねりがあり、波酔いして、だんだん気持ち悪くなってきて、戻しそうになりました。でも、インストラクターさんは、勝浦はこれが普通です、今日は穏やかな海ですと、きっぱり言いました。
最後は、疲れ切ってフィンも脱げず、インストラクターさんに脱がしてもらう有様で、リフレッシュダイビングどころでは無く、リハビリダイビング、介護ダイビングと呼ぶ状況で、とても2本潜れる気力体力は失せ、1本でスゴスゴと、海の博物館や海の駅九十九里に寄り道しながら帰ってきました。

勝浦ダイビングサービス
画像

フグ
画像

タツノオトシゴ
画像


画像

画像

海の駅九十九里の青いポスト
画像

マイワシ
画像

納屋おじい達の晴れ着 万祝(まいわい)
画像


海から上がった直後は、もうダイビングなんかやめると思いましたが、、、2日過ぎると、次はいつ潜りに行こうかと考えていて、「酒のない国へ行きたい二日酔い 、また三日目に帰りたくなる」という狂歌のごとく、懲りてないなと、思いました。

勝浦ダイビングサービス:http://katsuura-ds.com/
インストラクター氏のお言葉:http://www3.ezbbs.net/09/kds3531/

例のクイーンの映画見てきました。

今日午前に、旭サンモールシネマで、ボヘミアン ラプソディを、老妻と見てきました。老妻と映画に行くのは、独身時代以来ではと思います。

先日、会社で、それを見に行くと行ったら、ネタバレ無しですよというので、ネタバレも何も、昔、グループサウンズが下火になった時代に、洋物グループサウンズ扱いで、ベイ シティ ローラーズと人気を争ったバンドの、エイズで死んだボーカルさんの話でしょ、ネタバレするほど意外な展開無いでしょ、と言うと、アッサリしすぎ、と言う顔をされました。

最後にライブエイドの画面をやるんだけど、確か、バンドエイドというアフリカ飢餓救済寄付集めレコードで,
人気歌手が4小節ぐらいずつ歌った、Do They Know It's Christmas?、その流れのWe Are The Worldの、勢いで開催されたコンサートだったと記憶しています、確か、フジテレビが中継して、逸見政孝がアナウンサーだったのですが、ロックへの知識がほぼ皆無で、なんでこんな奴にやらせるんだと、イラだった記憶があります。

この映画のDVDが出たら借りてきて、一時停止させてギターが24フレットまであるかどうか数えたいと思っています。
画像

画像


昼食は、しいな牧場。 
画像

国産豚ロース590円、特選焼肉ランチ1,480円、ビーフシチューランチをいただきました。おいしかったです。
画像

画像

画像

画像

画像

画像


次は、クラプトンのブルース映画を見たいと、老妻は申しておりました。旭市で見れるのかしら。