大利根土地改良区総代・視察研修・二日目

二日目は上田城~八ッ場ダム予定地~帰路です。

上田市は、私の次女が大学3年から4年間住んでいた所で、カミさんは卒業式とかで数回来ていますが、私は初めてです。上田城趾の近くだったはずなので、上田城趾も散歩コースだったと思われます。デートなんかもしたのかと思うと、煮えくり返ります。それもアリだろうと思います。

・・・追補:大学2年から五年間住んでいたと、次女から訂正が入った・・・

上田市について次女の曰く 「いたるところに六文銭がある、いつでも命がけの町です」と。私は、六文銭と言やあ、小室等と六文銭でしょうという年代ですが、なるほど六文銭が目に入ります。
画像
画像

画像

写真は撮れなかったが歩道橋でも目にしたし、次女が言うには真田自動車学校の教習車にも付いていると。教習車が命がけかよ・・・微妙に納得できますが。

上田城趾
画像
 
画像

真田神社
画像
画像


出発後のバスの窓から、八十二銀行上田支店が見えました。5年間仕送りを振込し続けた銀行です。娘がお世話になりましたと、えらく親しみを覚えました。まあ、1年間いた松本にも、5年いた上田にも、次女がお世話になりましたと思っています。
画像


そして、八ッ場ダム予定地。巨大津波に飲み込まれることはあっても、ダム底に沈む可能性のないバーネットビレッジの私としては、意見は控えます。下久保ダムと同じ昭和22年から始まる話なら、早く結論出せばとは思いますが。
高い位置に橋が何カ所もありましたが、ダム完成後に使用予定の橋だそうです。
画像
画像
画像

画像


ダム予定地を過ぎて、農地が多くなるあたりで、稲のハザ掛けが見られました。天日乾燥です。うちの方ではオダ掛けと言いました (過去形です)。
画像


その後、パーキングのトイレとバス乗車を繰り返しながら、千葉へ着きました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

次女
2011年11月23日 01:21
真田自動車学校
http://www.sanada-ds.co.jp/pc.html
「教習車種のご案内」を見ると、普通自動車はライトの上辺りに、中型自動車は前面に六文銭です。(画像が小さくてわかりにくいのですが…)

私も長野県に来て10年近く経ってしまいますが、上田の生活が一番長く(正確には松本1年、上田5年です)、学生=モラトリアムだったので、暇もあって町歩きもずいぶんして、いい思い出ばかりのすてきな町です。

この記事へのトラックバック